佃善

北海道じゃが豚 12個入り×4袋

¥4,580(税込)
【素材】
北海道物産展で人気のじゃが豚。多数のメディアでも取り上げられるなど、注目が集まっている商品です。付属のスープでの水餃子風の食べ方がおすすめですが、アレンジしてさまざまな食べ方をお楽しみください。

メディアにも多数取り上げられ、北海道物産展で大人気となっている「じゃが豚」です。北海道産じゃがいもでつくった皮はもっちもちの食感。中にはキャベツなどの新鮮野菜と北海道産豚肉ミンチをたっぷり詰めました。

おすすめは、添付の中華スープに浮かべて水餃子風の食べ方。お好みでしいたけ、みつば、長ネギ、糸唐辛子などを加えて仕上げてください。溶き卵を入れて卵スープにするのも好まれています。つるっともちもちしたじゃが豚の新食感を、存分に堪能してください。また、蒸してポン酢やからしをつけて食べてもOK。そのほか、鍋やグラタンの具材としても、いつもと違う凝った味わいになりおすすめ。マーボーの味つけにもよく合います。

シンプルに食べても、いろいろな料理にアレンジしてもおいしく召し上がれるじゃが豚をぜひこの機会に。

お召し上がり方
■ ゆでる場合
生製品のため必ず沸騰したお湯、または、スープの中に冷凍のまま入れてください。7~8分で浮き上がります。浮き上がりましたら火を弱めてください。その後3~4分でできあがります。

※スープの使用方法。
付属の濃縮スープを1袋に付き、500ccの熱湯にとかしてお召し上がりください。

■ 蒸す場合
冷凍のまま、蒸し器で約7分ぐらいでできあがります。ポン酢や辛子をつけてお召し上がりください。

食べ方いろいろ、おいしいレシピ
■ お鍋に
冷凍のまま、お鍋の具材と一緒に煮込むだけ。キムチ鍋や、寄せ鍋など、どんなお鍋にも良く合います。

■ 肉巻きじゃが豚
冷凍のまま、7分ほど茹でたじゃが豚に豚肉を巻いて焼き、甘辛い醤油タレ(めんつゆでも可)で煮込み、大根おろしと合わせれば完成。

■ じゃが豚マーボー風
ナスや、パプリカ、ピーマン、ひき肉等を炒め、7分ほど茹でたじゃが豚を加え、市販のマーボー豆腐の素などで簡単に中華風アレンジになります。チンゲン菜や冷蔵庫にある野菜と一緒に炒め、水溶き片栗粉でとろみを加えてもおいしくいただけます。

■ じゃが豚グラタン
冷凍のまま、7分ほど茹でたじゃが豚とブロッコリーやパプリカ、きのこなどを一緒に入れたグラタンもおすすめ。じゃが豚はチーズの相性がとても良いので、イタリアンなどの洋食料理に加えてもおいしくお召し上がりいただけます。